支援団体の皆様へ

世界中での医療、人道援助活動を心より感謝申し上げます。
各地に派遣されている医師やスタッフの皆様にも最前線での日々のご苦労をお察し申し上げます。
弊社では甚だ微力ですが様々な角度から支援団体様のお手伝いをさせていただたいています。
その中で世界では私達が何気なく過ごしているこの一瞬で多くの人の命がなくなり、小さな子供を含む大勢の方々が飢餓による病気や感染、栄養失調などで生死の境をさまよっている人々の現状をお手紙などでご報告いただいています。
私達の住む日本では最低限の生活基礎は常に守られ生活環境が整っているのが当たり前ですが、選ぶことができない生まれた国が違うだけでこれ程にも違いがあるのかと痛感させられています。
弊社ではアフリカやアジアをはじめとした報道の光が当たらない国の1人でも多くの人が最低限の生活を過ごせるようになり、笑顔が取り戻せるようになる為に今後とも支援団体の皆様へ出来る限りの支援を続けていきます。
急を有するご支援などがございましたら直接ご連絡をいただければお力になれることもあるかと存じます。 世界中に真の健康と幸福の輪を広げていく為に支援団体の皆様のお力になれれば幸いです。